電子化貴重資料

ナトルプ文庫

『社会的教育学』の提唱者 パウル・ナトルプ
- 「人間は社会によってのみ人間となる」

パウル・ナトルプは、19世紀末から20世紀の初めにかけて活躍したドイツの哲学者、教育学者であり、日本では特にその教育学が大正から昭和にかけて広く知られた人物です。
成城大学図書館では、このパウル・ナトルプの蔵書4,454冊を所蔵しています。ナトルプの没後、残された蔵書を大正14年(1925)に購入、コレクションしたもので、ナトルプ文庫と名付けられています。その蔵書の中身は哲学、教育学関係を中心に宗教、心理学、歴史、自然科学など多岐に渡り、他にパンフレットや第一次世界大戦下のドイツ国内の新聞のつづり込みを国際問題や思想界等の分野別に製本している資料もあります。また資料にはナトルプの手になる書き込みも多く見られ、その他にも手稿や書簡も所蔵しています。

    ナトルプ文庫の目録のデジタル画像を見る

    ナトルプ文庫カギの開いた錠のアイコン素材 3(学内のみ)

開館カレンダー 詳細をみる
  • 2019.03
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31

           春期休講期間   9:00-17:00
           休講期間(土曜) 9:00-12:00
           休館日      
  • 2019.04
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30

           開講期間     9:00-20:00
           開講期間(土曜) 9:00-18:00
           春期休講期間   9:00-17:00
           休講期間(土曜) 9:00-12:00
           休館日      
  • 2019.05
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31

           開講期間     9:00-20:00
           開講期間(土曜) 9:00-18:00
           休館日      
  • 2019.06
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30

           開講期間     9:00-20:00
           開講期間(土曜) 9:00-18:00
           休館日      
このページのトップへ