お知らせ

所蔵雑誌論文の複写郵送サービスについて

〇本学学生を対象に、所蔵雑誌論文の複写郵送サービスを開始します。
2020年7月10日(金)

本学学生各位
成城大学図書館
所蔵雑誌論文の複写郵送サービスについて
 
本学学生を対象に、図書館に所蔵する雑誌論文の複写郵送サービスを7月13日(月)より実施いたします。
※感染者発生を回避しつつの対応であることをご理解いただきますよう、お願いいたします。
 

1.期 間:2020年7月13日(月)より、制限付き開館期間終了まで
2.対象者:学部生、大学院生、交換留学生、科目等履修生、大学院研究生、大学院交換留学生
3.複写対象資料:成城大学図書館の本館・旧館・3号館雑誌室・3号館書庫・貸倉庫に所蔵する「雑誌」および「大学紀要」
  ※「貴重書」扱いの雑誌を除く。図書の複写は不可。
4.利用の手順  
(1)図書館メインカウンター(libmain[at]seijo.ac.jp※)宛にメールでお申し込みください。
(2)メール記載方法
  ①件名の冒頭に【所蔵雑誌論文複写希望】と記入してください。
  ②差出アドレスはMNCで発行されたもの(末尾がseijo.ac.jpのもの)に限ります。
  ③氏名を必ず記入してください。
  ④複写希望論文については、以下の情報をメール本文に記入するか、以下を含むCiNii Articles等の検索結果画面のコピーを添付してください。
     1) 掲載誌名
     2) 巻号
     3) 発行年次
     4) 掲載ページ
     5) 論文著者
     6) 論題
  ⑤さらに論文掲載誌について、以下の情報をメール本文に記入するか、以下を含むOPAC検索結果画面のコピーを添付してください。
     1) 誌名
     2) 巻号
     3) 年次/刊行日
     4) バーコード番号
     5) 配架場所
(3)図書館より郵送で送付します(無料)。
   なお、送付先は、大学に登録済み(7月6日現在)の住所に限らせていただきます。
(4)複写受付は一日に一回2件までとします。翌日以降に再度の申し込みが可能です。
5.その他
(1)メールの到着順に受け付けます。申し込みが多い場合は発送までに時間がかかることがあります。
(2)貸倉庫資料は受付の翌開館日以降に図書館に届くため、複写物の送付はそれ以降となります。同時に本館・旧館・3号館雑誌室・3号館書庫資料を申し込んだ場合は、貸倉庫資料からの複写物と同封するために送付が遅れる場合があります。 
(3)貸出中資料の複写はできません。
(4)資料の状態によっては複写をお断りする場合があります。
(5)自宅で電子化された同一内容の資料を入手できる場合は複写を行いません。
以上
※ご不明な点は図書館メインカウンター(libmain[at] seijo.ac.jp※)までお問い合わせください。
※メール送信時に[at]を@に置き換えてください。